教育方針


の特色

仏拝があります

仏さまのみ教えにより、明るく、正しく、仲のよい子を育てます。仏さまを拝むことによって、感謝の気持ちを持つことを習慣づけます。登園後は各自で、そして降園前には全園児で仏さまを拝みます。

食育

「楽しい、おもしろい、びっくり」など、食の英知がつまった体験を通して『食べることの大好きな子』に育てます。また正しい箸の使い方や、食材の生命をいただく有難さを知り、感謝する心を育くみます。

文字と数字

豊かな情操と読解力を養うため、毎月2冊の絵本を配布します。ひらがな・カタカナ・数字は年令に応じて書く練習をします。

自由保育(縦割保育)

学年・クラスに関係なく、運動・制作・自然・絵画・リズム等の中から子どもたちが自分で好きなコーナーを選び、年少から年長組までが一緒になって楽しく過ごす時間があります。

茶道

年長クラスを対象に、年に数度お茶のお作法を学ぶ時間があります。にぎやかな園庭からはなれて、静寂のひとときをすごし、日本文化の一端にふれます。

体育教室

毎月2回、体育専門の教師から指導を受けます。放課後も希望者(有料)だけの体育教室を開設しています。

音楽発表会

例年12月の初旬にお釈迦様がお悟りをひらかれた「成道会(じょうどうえ)」をお祝いして「音楽発表会」をおこなっています。学年に応じた合奏に取り組み、さまざまな楽器に触れること、みんなで楽しく演奏することで、音楽情操を高め、互いに協力することの大切さを身につけます。年長クラスは和太鼓にもチャレンジします。

昼食は?

月・水・金はお弁当もち。火・木は園児の発達に配慮した、白ごはんを主食とする

給食です。他にお楽しみとして、ジュース、ゼリー等をいただく日もあります。

園長タイム

毎月一度、園長のギター演奏でみんなで歌ったり、パネルシアターやマジックなどで園児とともに楽しくすごします。

お話し、はじまるよ

ストーリーのあるお話しのみならず、日々の生活に密着した健康や危機管理、毎月実施している各種訓練にも触れた内容で副園長がお話しします。園児たちが興味関心をもって耳を傾け、しっかりと「お話しを聞く力」を育てます。



ーム

クラス

(延長保育)

仕事等の都合で多様なご家庭に限り、お子様を園でお預かりし、友だちの中でのびのびと過ごしていただくものです。


開設日 月~金(草津幼稚園が開園している期間)

    ただし、園の行事等の都合により開設しない日もあります。

時 間 夏期 14:00~17:00   冬期(11~1月) 14:00~16:30

ホームクラス担任 2名

保育料 臨時保育料 1日500円

    月極保育料(9・10・11・2月のみ) *月極は1号認定のみ

     13回までの月:1カ月4,000円

     14回以上の月:1カ月6,000円



歳児保育(ひよこ組)

就園前の友だちとのふれあいを体験し、集団生活に馴れ、基本的生活習慣を習得させるクラスです。


対象児 満2歳児以上

開設日 月・火・木・金(週4日)

保育時間 9:30~11:30(午前保育) 9:30~13:00(午後保育)

・初めのうちは親子で過ごしていただき、様子をみて子どもさんだけの保育となります。

・午後保育がはじまるのは2学期からとなります。様子や時期を見計らい、時間延長していきます。

人 数 15名 人員にゆとりがある場合に限り途中入園もできます。

入園料 5,000円

保育料 1カ月12,000円

服装など 自由ですが、排泄や活動がしやすい服装にして下さい。上靴はいりません。

カラーキャップ・名札・出席カード・おたよりばさみ等を個人用品として園にて準備します。費用は約3,000円です。

入園式 5月中旬